目指せ青汁全制覇!ずぼら青汁ブログ

青汁お試しガイド@飲みやすい青汁を探そう!でグローバルダイエットの豆乳源青汁についてご紹介しています。 皆様にとって少しでも参考になれば幸いです。

グローバルダイエット 豆乳源青汁

グローバルダイエット 豆乳源青汁

商品名 グローバルダイエット 豆乳源青汁(15g×30袋入り)
主な原材料 青大豆、明日葉、ケール、大麦若葉、生姜、含蜜糖
主な産地 国産
金額 2,160円(税込)
1包あたりの金額 72円
送料 756円
初回特典 Gメンバー会員登録するとお得なポイント付与の特典があります。入会金、年間費は無料。
定期購入特典 なし
その他 保存料、香料、合成着色料は不使用


豆乳源青汁を実際試したレビューとなります


豆乳源青汁を注文してみました!


グローバルダイエット 豆乳源青汁

商品は注文日から約3日ほどで到着しました。
注文時は1000円程度のお試しセットがあったのですが、現在は1箱(30袋)¥ 2,160 (税込)の価格となっています。
写真はお試しセットですが、青汁は大きなグリーンの厚紙に包まれていて、ダイエット商品のパンフレットが一緒に入っていましたよ。
現在は、「豆乳源青汁・乳酸菌プラス」という名前になっているようですね。

グローバルダイエット 豆乳源青汁

青汁の包み紙を開けてみると、豆乳源青汁が入っています。
写真でもお分かり頂けるように1包が大きいです。
1包に15gと、一般的な青汁と比較すると5倍くらいの粉末量となります。

豆乳源青汁を飲んでみます

豆乳源青汁は、青汁では珍しく青大豆が主原料となっている青汁です。
ダイエットメーカーさんの作る青汁なので、置き換えダイエットとしても使用できるほど栄養価も高そうです。
どのような味になっているのでしょうか。楽しみですね。


グローバルダイエット 豆乳源青汁


封を切ると、生姜が原料にになっているためか、生姜のツンとする香りがしました。
粉はパウダー状で豆乳が入っているため薄い緑の粉末です。
1日当たり1~2袋が目安量となっています。
120〜150mlのお水の中に粉末を入れます。
グラスに入れてみると粉末の量に驚きますね。


グローバルダイエット 豆乳源青汁

スプーンで混ぜてみます。
少し混ぜただけでは、溶け残りもあり、ダマが残ります。
溶けてくると、豆乳が入っているので、抹茶ミルクのような薄緑色ですね。


グローバルダイエット 豆乳源青汁

豆乳源青汁の完成です!
色は薄めのグリーンの青汁ですね。

豆乳源青汁の味は?

青汁の味は?

「青大豆」に「大麦若葉」「ケール」「明日葉」「生姜」をブレンドさせて青汁です。
色は、抹茶ミルクのような薄緑色、香りはかすかに生姜の香りがしますね。
一口飲んでみると...とにかく「甘い!」
天然の甘味料を使用しているということでほのかな甘さを期待していたのですがかなり甘さ驚きました。
甘さの後から、生姜の味と豆乳の味も感じますね。
ケールなどのクセや野菜臭さは、全くありませんが、豆乳の独特の味と生姜、そして甘さが主張している味わいでした。
1杯64kgということで、青汁にしてはカロリーが高めでですが、ダイエット食品として置き換えダイエットに使われる方には、これだけの栄養成分では納得のカロリーですね・
さらっとお茶感覚で飲みたい方には、この甘さは気になるかもしれませんが、ダイエット中で甘いものを控えている方には、この甘さは嬉しいかもしれませんね。


豆乳源青汁の良いところ・イマイチなところをチェック!


豆乳源青汁の良いところ・おすすめポイント

おすすめポイント

国産青大豆を主原料に、国産大麦若葉・ケール・明日葉と青汁の3台野菜をブレンドし、燃焼効果の高い生姜、お米由来の植物性乳酸菌(ラクトバチルスカゼイ菌)を配合した、野菜不足解消だけでなく、便秘の解消、ダイエットにもおすすめの青汁です。
植物性乳酸菌は1杯になんと100億個含まれているところも特徴です。
腸内環境を整えるとともにカルシウムを摂取することができ、栄養機能食品(カルシウム)の青汁です。


安心の国産原料を使用その効果は!



・青大豆
豆乳源青汁の主原料で安心の国産です。
青大豆は黄大豆と比べても甘みが強く油分も少ないのですが、病気になりやすく、栽培する農家も少ないため希少な品種と言われています。
青大豆の特徴としては、含まれる食物繊維、鉄分の量、黄大豆とは異なるビタミンC ビタミンEの含有量の多さです。
食物繊維は、整腸作用や便秘解消に、鉄分は貧血予防、ビタミンC・ビタミンEは抗酸化作用によるがん対策や美肌・アンチエイジング対策に効果的です。
また利尿作用もあるため、デトックス効果やむくみ予防の働きもあります。
また大豆に含まれる大豆イソフラボン・サポニンも豊富です。
大豆イソフラボンは、大豆の胚芽に多く含まれるフラボノイドの一種です。
構造がエストロゲンに似ているため、植物エストロゲンとも言われています。
そのため、摂取すると不足しているエストロゲンと同じような働きをして、更年期症状の予防改善効果もあると言われています。
また、サポニンは抗酸化作用があり、細胞にダメージを与え様々な不調の原因となる「活性酸素」の働きを抑えてくれる働きもあります。

また、青大豆で血液中のアディポネクチンという成分が増えるということでも注目されています。
アディポネクチンとは、善玉ホルモンの一種で、脂肪を燃焼させたり、インスリンの働きを強化し糖尿病・動脈硬化を予防する働きがあり、ダイエットの効果として注目されています。

・大麦若葉
原料の大麦若葉は、安心の国産。
大麦若葉はイネ科の植物で、青汁の原料として50%以上のシェアを占めている野菜です。
大麦若葉には、豊富な食物繊維を始め、ビタミンB2・E、鉄分、クロロフィル(葉緑素)など、ビタミン類・ミネラル類がバランスよく含まれています。
貧血対策になる鉄分、妊婦さんに必要な葉酸を含んでいるのも大麦若葉のポイントです。
また、大麦若葉の特徴的な成分としては、「SOD酵素」があります。
SOD酵素とは、スーパー・オキサイド・ディスムスターゼ酵素といい、強い抗酸化作用を持つため、体のサビつきやがんなどの病気の原因となる「活性酸素」を抑える働きがあります。
このため、大麦若葉には、美肌、便秘解消、貧血予防、アンチエイジング、生活習慣病予防などの効果が期待されています。

・ケール
ケールも安心の国産。
アブラナ科の野菜でキャベツの原種ともいわれ、地中海周辺原産の緑黄色野菜です。
ケールには総カロテン(ビタミンA)を始め、ビタミンC・ビタミンE・ルテイン・カルシウム・マグネシウム・葉酸・食物繊維、カルシウムなどの栄養素をバランス良く含んでいるスーパー野菜で、「野菜の王様」とも呼ばれています。
またカルシウムを豊富に含んでいるだけでなく、その吸収力もすごいところも特徴です。
ケールの特徴としては、アブラナ科の野菜に多く含まれるイソチアシアネートは、強い抗酸化作用や殺菌作用があり、がんの予防や血液をサラサラにする効果があります。
また、催眠作用や体内時計のリズムを整える働きがあるメラトニン、白内障や加齢黄斑性など眼病のリスクを軽減させるルテインを含み、花粉症などのアレルギーに有効な成分も含んでいるのも特徴です。

・明日葉
明日葉も安心の国産。
「葉を摘んでも明日には新しい芽を出す」といわれるほど生命力あふれる豊富な栄養素を含んだ緑黄色野菜です。
明日葉は、ビタミン、ミネラル、食物繊維などをバランスよく含み、特有のポリフェノール「カルコン」や「クマリン」を含んでいるのも、「不老長寿の野菜」と呼ばれる理由です。
カルコンとは、明日葉の葉・茎・根を切ると出てくる黄色いネバネバとした汁です。
カルコンは明日葉特有のポリフェノールで、強い抗酸化作用を持つため、体を酸化させ老化や病気の原因と活性酸素を減少させる働きがあります。
また、細胞にブドウ糖を取り込む手伝いをする「インスリン」と似た働きをするため、セルライトの原因となっている老廃物や不純物を解消する働きもあるんですね。
そのためカルコンには、抗酸化作用によるアンチエイジング、がん予防、糖尿病予防、デトックス効果などがあります。
クマリンは、セリ科の植物全般に含まれるポリフェノールで、血流を改善し、むくみを予防する働きがあります。
血流を改善するため、体内のセルライト除去などのデトックスや動脈硬化、生活習慣病予防、アルツハイマー病を予防する効果が注目されています。

・生姜
生姜も安心の国産です。
生姜は、血行を促進して体を温める効果、免疫力を高め病気を予防する効果、胃腸の働きを活発にする効果など様々な効果があります。
体を温め、体内の新陳代謝がアップするためダイエットにも効果的です。
生姜には体を温める成分「ショウガオール」、免疫力を高める「ジンゲロール」が含まれています。


・素焚糖(すだきとう)
奄美大島産です。
さとうきびを丁寧に炊き上げた天然の甘味料です。
優しい甘さで、モンドセレクション金賞の味わいです。
原材料では、「含蜜糖(がんみつとう)」の表示になっているようです。

青汁1杯でこの栄養価!

豆乳源青汁1杯で、カルシウム244mg、食物繊維2.0g配合、100億個のお米由来の植物性乳酸菌(ラクトバチルスカゼイ菌)が配合されています。

グローバルダイエットの豆乳源青汁の気になるところやイマイチなところ

100%国産原料をを使い、安心感のある豆乳源青汁ですが、糊料(プルラン)という添加物が気になりました。
糊料(プルラン)とは水溶性の多糖類の一種で食品添加物の一つです。
とろみを加える増粘剤、原料をつなぎ合わせる結着剤などの働きがあります。
毒性は低く、安全度は高い添加物ですが、健康のため飲む青汁なのでできるだけ添加物は少ないに超したことはありませんね。

すべて原料ですが、国内のどこ産なのか、農薬や化学肥料の有無など、栽培方法についての情報もあると良かったです。

味については、「甘い」の一言。
生姜のクセもあるので、好き嫌いが分かれるの味ではないでしょうか。

豆乳源青汁の成分詳細情報

内容量 450g(15g×30袋)
原材料 青大豆粉末(遺伝子組み換えでない)、含蜜糖、大麦若葉粉末、ケール粉末、明日葉粉末、生姜粉末、植物性乳酸菌(殺菌)、デキストリン、サンゴCa、糊料(プルラン)
栄養成分表示(1袋15g当たり) エネルギー64kcal、たんぱく質3.4g、脂質2.0g、糖質6.3g、食物繊維2.0g、ナトリウム8mg、食塩相当量0g


豆乳源青汁を飲んだ感想と評価

国産青大豆を主原料に、国産大麦若葉・ケール・明日葉と青汁の3台野菜をブレンドし、燃焼効果の高い生姜、お米由来の植物性乳酸菌(ラクトバチルスカゼイ菌)を配合した、野菜不足解消だけでなく、便秘の解消、ダイエットにもおすすめの青汁です。
植物性乳酸菌は1杯になんと100億個含まれているところも特徴です。
腸内環境を整えるとともにカルシウムを摂取することができ、栄養機能食品(カルシウム)の青汁です。
女性ホルモンのバランスを整える大豆が配合されている青汁ですので、女性の更年期対策にもおすすめです。
ただし、味はかなり甘さがあり、好みが分かれそうですね。

★★☆☆☆
豆乳の独特の味と生姜、そして甘さが主張している味わい。
栄養価 ★★★★☆
国産青大豆を主原料に、国産大麦若葉・ケール・明日葉と青汁の3台野菜をブレンドし、燃焼効果の高い生姜、お米由来の植物性乳酸菌(ラクトバチルスカゼイ菌)を配合した、栄養機能食品(カルシウム)の青汁です。
安全性 ★★★★☆
保存料、香料、合成着色料は不使用。100%国産原料を使用。栽培場所・栽培方法については記載なし。
溶けやすさ ★★★☆☆
少し混ぜただけでは、溶け残りもあり、ダマが残ります。
価格 ★★★★☆
450g(15g×30袋) 2,160円(税込)
定期購入 ★★☆☆☆
Gメンバー会員登録するとお得なポイント付与の特典があります。入会金、年間費は無料。
こんな人におすすめ 野菜不足、ダイエット、便秘改善、アンチエイジング、美肌、血行促進、高血圧・糖尿病予防、むくみ予防、更年期対策、ストレス対策


グローバルの会社概要

会社名 株式会社グローバル伸和製薬、http://shop.global-factory.co.jp/
事業内容 医薬品、健康食品、化粧品などの開発・製造
設立 1987年
資本金 5000万円
代表取締役 伊藤 出
本社所在地 岩手県八幡平市松尾寄木2-546-1
TEL 0195-78-3355
FAX 0195-78-3357
お問い合せ
8:30-17:30(土日祝休)


大麦若葉青汁の一番人気発表!「極の青汁」のレビューはこちら


我が家のイチオシ!豆乳源青汁のおいしいレシピ


豆乳源青汁の豆腐ハンバーグ

グローバルダイエット 豆乳源青汁

成分にせっかく豆乳や生姜が含まれているので、それを活用できるレシピということで考えてみました。
★作り方
・豆腐はあらかじめキッチンペーパーなどで水を切っておきます。
・材料を混ぜるときに、一緒に豆乳源青汁を入れて混ぜ込みます。
・ハンバーグの形を作って、焼き上げます。
かなり簡単でお手軽です♪
生姜の味がお肉の臭みを消してくれてヘルシーで美味しかったです。
我が家はデミグラスソースにしましたが、おろし醤油かポン酢にすると、更にさっぱりと頂けると思いますよ。
青汁をハンバーグにすることで、野菜成分もたっぷりと摂ることができ、豆乳が苦手な子供達も喜んで食べてくれましたよ!

人気青汁の比較ランキング! あなたにおすすめの青汁は?


先月度の人気の青汁BEST3


青汁に合うレシピ

カテゴリ内の新着記事

前の記事:ミナト式くわ青汁

青汁お試しガイド@飲みやすい青汁を探そう!でミナト式くわ青汁について詳しくご紹介しています。

次の記事:POLAのP&DELI 若葉と花の青汁

青汁お試しガイド@飲みやすい青汁を探そう!POLAのP&DELI 若葉と花の青汁について詳しくご紹介しています。

ずぼら母さん
イチ押しの青汁
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉の葉・根・茎まで使用。「カルコン」が体をデトックス!

すぼら母さん
おすすめ青汁BEST10
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉使用。飲みやすさと栄養分ともに抜群!毎月、圧倒的な人気を誇る青汁です。

美感青汁のサンプル
美感青汁

女性から人気のジェル型青汁。そのまま食べられて持ち運びにも便利

神仙桑抹茶サンプル
神仙桑抹茶ゴールド

桑葉を使った無添加青汁。お茶職人が作った抜群の飲みやすさ!

運営者プロフィール
ずぼら母さん画像
名前 ずぼら母さん
性別 女性
出身地 三重県鈴鹿市
自己紹介 はじめまして、青汁が好きで好きでたまらないアラフォー主婦のずぼら母さんです。現在の目標は全ての青汁を制覇すること(笑)
Copyright © 2014 ずぼら青汁 - 青汁の辛口レビューと簡単に作れる青汁レシピ集ブログ . All rights reserved