目指せ青汁全制覇!ずぼら青汁ブログ

ずぼら母さんの目指せ青汁全制覇!青汁の辛口レビューと簡単レシピ集でやずやの豆乳青汁について詳しくご紹介しています。 皆様にとって少しでも参考になれば幸いです。

やずやの豆乳青汁

やずやの豆乳青汁

商品名 やずやの豆乳青汁 31本
主な原材料 大麦若葉、大豆
主な産地 大麦若葉(大分県、化学肥料不使用・無農薬栽培)
大豆(北海道「とよまさり」使用)
金額 6,300円(税別)
1本あたりの金額 203円
送料 無料
初回購入特典 なし
定期購入特典 ■毎月お届けコース
10%OFF→5,670円(税別)
■2ヵ月に1回お届けコース
15%OFF→5,355円(税別)/2個~
■3ヶ月に1回お届けコース
15%OFF→5,355円(税別)/3個~


やずやの豆乳青汁を実際試したレビューとなります


やずやの豆乳青汁を注文してみました!

やずやの豆乳青汁

商品は注文日の翌日到着しました。
青汁って思い立ったらすぐに始めたいものなので、対応が早いところは嬉しいですね。
梱包を開けてみると特典も多いです。
特典は、豆乳青汁5本、シェーカー、ボタン付きのストールが入ってました。
特典は期間物のようで、今は別の特典になっているかもしれません。

やずやの豆乳青汁

青汁の箱を開けるとスティックが31袋。
1袋6.6gと一般的な青汁の約2倍の粉末が入っているのでスティックも大きめです。

やずやの豆乳青汁を飲んでみます

やずやの豆乳は大分県で作られた六条大麦若葉に豆乳を混ぜた青汁です。
大麦若葉は抹茶のような飲みやすさが特徴ですが、こちらの青汁はどういった香りや味なのか早速試してみます。

やずやの豆乳青汁を飲んでみる

6.6gの青汁を60~80mlのお水に入れます。
粉末の量が多い割りにはお水の量は少な目ですね。
1日の目安量は1包です。

やずやの豆乳青汁を混ぜる

香りは、ほぼ抹茶です。かすかにスキムミルクみたいな香りも感じます。
粉は多いですが、水に入れた途端、サッと溶けていきました。
シェーカーを使わなくてもスプーンだけでも簡単に混ぜ溶かすことができますよ。

やずやの豆乳青汁完成

やずやの豆乳青汁の完成です!
少し白みがかっていますが、濃いめのグリーンの青汁です。

やずやの豆乳青汁の味は?

青汁の味は?

豆乳入り青汁は甘い味付けがしてあることが多いのですが、やずやの豆乳青汁の味は「抹茶豆乳ラテ」のような味わいでした。
野菜の青臭さ多少はあるものの、豆乳の味で中和され、やさしい口当たりとなっています。
ほのかに豆腐のような優しい甘さはあるものの、くどい甘さはなく、濃すぎることもなく、さっぱりと飲むことができますよ。
又、豆乳がやや苦手な方でも、溶かす水の量が少ないため2、3口で飲めてしまうところもおすすめポイントです。
粉末が溶けやすく優しいお豆腐のような味ですので、ホットケーキや玉子料理など、青汁レシピにも活躍しそうですね。


豆乳青汁の良いところ・イマイチなところをチェック!


豆乳青汁の良いところ・おすすめポイント

おすすめポイント

やずやの豆乳青汁は、国産六条大麦若葉が主原料に豆乳、貝カルシウムを加え、栄養と飲みやすさを両立させている青汁です。
やずやさんのスゴイと思うところは、公式サイトはさることながら、商品と一緒に入っているパンフレットからも、青汁への情熱が伝わってくるところです。
原料の栽培地や栽培方法から製造工程まで、しっかりと明記してあり、青汁の情報全てが、1冊のパンフレットになっているのは、有り難いですね。
また、やずやの豆乳青汁は、カルシウムが強化されている栄養機能食品(カルシウム)の青汁でもあります。


安全にこだわる 大分産大麦若葉を使用!

大麦若葉

やずやの豆乳青汁で使用する大麦若葉は、大麦若葉作りに適した大分県国東半島産。
契約農家が、無農薬・化学肥料不使用で丹念に育てた、六条大麦若葉を使用しています。
大麦若葉はイネ科の植物で、青汁の原料として栄養価の高さと飲みやすさから50%以上のシェアを占めています。
大麦若葉には、豊富な食物繊維を始め、ビタミンB2・E、鉄分、クロロフィル(葉緑素)など、ビタミン類・ミネラル類がバランスよく含まれています。
六条大麦若葉は品種改良が行われず、栄養価も高いところが特徴です。

また、大麦若葉の特徴的な成分としては、「SOD酵素」があります。
SOD酵素とは、スーパー・オキサイド・ディスムスターゼ酵素といい、強い抗酸化作用を持つため、体のサビつきやがんなどの病気の原因となる「活性酸素」を抑える働きがあります。
このため、大麦若葉には、美肌、便秘解消、貧血予防、アンチエイジング、生活習慣病予防などの効果が期待されています。
ただし、SOD酵素は熱に弱いため、高温で加熱して作る青汁には含まれていないものもあります。

やずやの豆乳青汁の大麦若葉は草丈20〜30cmの若葉を朝刈り取り、その日のうちに搾るので新鮮さが違います。
安心安全な大麦若葉の栄養成分がたっぷり含まれています。

★豆乳青汁一杯分で摂れる栄養価
カルシウム・・・牛乳コップ一杯分
鉄・・・・アスパラガス2.7本分
ビタミンA・・・スイートコーン3.7本分
ビタミンB1・・・なす1/6本分
ビタミンB2・・・人参1/2本分
βカロテン・・・・セロリ8.2本分

たったコップ一杯にこれだけの栄養素が含まれているんですね!


熱に弱い栄養素も逃さない!スプレードライ製法

やずやで使われる大麦若葉はきれいな地下水で洗浄され、栄養成分を摂りやすいように細かく刻んですり潰されています。
また、製造時大麦若葉の繊維を取り除くことにより、より野菜の栄養素が体に吸収されやすくするため、他の青汁ではそのまま使われる繊維(セルロース)も丹念に取り除いているところが特徴。
更にビタミンやクロロフィル、酵素など熱に弱い成分を壊さないために、水分を飛ばして粉末化しています。


イソフラボンたっぷり!大豆は北海道の「とよまさり」を使用

甘みと香りが強い北海道産大豆を「とよまさり」を使った豆乳を使用。
豆乳は減圧状態で乾燥させることで大豆本来の風味を引き出す「豆乳粉末」にこだわり、一般的な調整豆乳とは違います。
大豆本来の甘さにより砂糖を一切加えずにまろやかな甘みやコク・香りを引き出しています。
大豆は「畑の牛肉」と言われるほど、大豆は良質なたんぱく質を始め、豊富な栄養素を含んでいますが、低カロリーで摂取できるのが特徴。
大豆に含まれる大豆サポニンや大豆イソフラボンにはダイエット効果があり、青汁と一緒に摂ることで相乗効果のある食品です。
特に注目は大豆に含まれる、大豆イソフラボン。
これは、大豆の胚芽に多く含まれるフラボノイドの一種です。
構造が女性ホルモンの一つであるエストロゲンに似ているため、植物エストロゲンとも言われています。
エストロゲンと同じような働きをするため更年期症状の予防改善効果もあると言われています。
また、細胞にダメージを与え様々な不調の原因となる「活性酸素」の働きを抑えてくれる働きもあります。


青汁で骨粗しょう症も予防 貝カルシウムをプラス

やずやの豆乳青汁は野菜の栄養素とともにカルシウムをしっかりとを補える栄養機能食品〈カルシウム〉です。
やずやの豆乳青汁には、ミネラル類をたっぷり含む含むホタテ由来の貝カルシウムが配合されています。
「豆乳青汁」は、1本あたり230mgのカルシウムをサポート。
これは、30代女性の場合1日の推奨量の約1/3の量となります。
カルシウムは、成長期のお子様、骨粗しょう症予防、ストレス対策などに大切な栄養素。
特に、更年期ではエストロゲンが減少し、骨中のカルシウムが血液の中へ溶け出すため、骨中のカルシウムが不足しがちとなります。

豆乳青汁の気になるところやイマイチなところ

やずやの豆乳青汁

やずやの豆乳青汁の一番気になるところと言えば、やはり値段の高さです。
通常価格6.6g×31本入りで6,804円(税込)と、一般的な青汁の2倍程度のコストがかかってしまいます。
定期購入を利用すると割引がありますが、気軽に試すことのできない金額なので、お試しセットなどがあると嬉しいですね。
支払いに関しては、カード払いしか対応してないところが、カードを使いたくない方には少し残念ですね。
振り込みでも代引きでもいいので、支払い方法にいくつかの選択肢があると有難いです。

また国産大麦若葉を使用し、安心感と栄養成分たっぷりのやずやの豆乳青汁ですが、全くの無添加ではなく原材料を見ると「デキストリン」が含まれています。
デキストリンとはじゃがいもやとうもろこしのデンプンが分解され、麦芽糖になる過程でできる中間物質の総称です。
顆粒化、粘度の調整顆粒化、粘度の調整、かさ増しにも使われます。
また甘味料としてはマルトースを使用。
マルトースは麦芽糖とも呼ばれトウモロコシやサツマイモなどに含まれる2糖類の甘味料です。
これらは安全性は高いと言われていますが、遺伝子組み換え原料が使われていることもあります。


やずやの豆乳青汁の成分詳細情報

名称 麦類若葉・豆乳粉末含有食品
内容量 204.6g(6.6g×31本)
原材料名 大麦若葉/豆乳粉末(マルトース、豆乳<大豆由来>)/デキストリン/貝カルシウム
栄養成分
(1本6.6gあたり)
エネルギー/25kcal、たんぱく質/1.0g、脂質/0.5g、炭水化物/4.0g、ナトリウム/15mg、カリウム/123mg、カルシウム/230m、マグネシウム/7mg、リン/20mg、鉄/0.5mg、亜鉛/0.1mg、ビタミンA/21μg、β-カロテン/257μg、ビタミンE/0.1mg
総クロロフィル/82~205mg(100gあたり)

やずやの豆乳青汁を飲んだ感想と評価

「やずやの豆乳青汁」は大麦若葉に大豆と貝カルシウムをプラスして、栄養と飲みやすさを追求した青汁です。
ほんのりとした豆乳の甘さはありますが、のどごしもさっぱりとして飲みやすく作られています。
また原材料においても、栽培方法から製造工程まで、しっかりと明記されており、安心して続けられる青汁の一つですね。
しかし、コストを考えると、一般的な青汁の2倍ほどの価格となります。
気軽に試すことのできるお試しセットがあったり、定期購入の割引率が大きいと嬉しいですね。

★★★☆☆
抹茶を豆乳で割った「抹茶豆乳ラテ」のような味わい
栄養価 ★★★★☆
国産六条大麦若葉が主原料に豆乳、貝カルシウムを配合した青汁
安全性 ★★★★☆
契約農家が、無農薬・化学肥料不使用で丹念に育てた、六条大麦若葉。大豆は北海道の「とよまさり」。
溶けやすさ ★★★★☆
スプーンで混ぜるとサッと溶ける。
価格 ★★☆☆☆
6.6g×31本入りで6,804円(税込)
定期購入 ★★★☆☆
最大15%OFF 送料無料。
こんな人におすすめ 野菜不足、ダイエット、美肌、アンチエイジング、骨粗しょう症予防、更年期対策など

やずやの会社概要

社名 株式会社やずや
設立 昭和52年1月17日(昭和50年10月17日)
資本金 2,000万円
所在地 福岡県福岡市南区那の川1-6-14
TEL 092-526-0828(代表)
代表取締役社長 矢頭 徹
事業内容 食品および健康補助食品の通信販売
関連会社 株式会社九州自然館
株式会社ワイズ・ヒューマン
取引銀行 親和銀行

大麦若葉青汁の一番人気発表!「極の青汁」のレビューはこちら


我が家のイチオシ!豆乳青汁のおいしいレシピ


豆乳青汁の玉子焼き

やずやの豆乳青汁

ほんのりとした甘さのある「やずやの豆乳青汁」は、砂糖を使わなくても自然の甘さのある玉子焼きに使うのがおすすめです。
玉子焼きと言っても彩がきれいなグリーンなので、お弁当のアクセントにも使えます。
作り方は、玉子2個に青汁一袋を混ぜ、普通の玉子焼きを焼けば完成です。
玉子焼きに豆乳青汁を混ぜることで豆乳の味はほとんどしなくなりますので、豆乳が苦手な方にもオススメですよ。
野菜の栄養が豊富な青汁をプラスすることで、偏りがちなお弁当の栄養素をバランスよくすることができますよ。

人気青汁の比較ランキング! あなたにおすすめの青汁は?

先月度の人気の青汁BEST3


青汁に合うレシピ

カテゴリ内の新着記事

前の記事:桑の葉美人青汁

ずぼら母さんの目指せ青汁全制覇!青汁の辛口レビューと簡単レシピ集で桑の葉美人について詳しくご紹介しています。

次の記事:純国産有機青汁(伊藤園)

ずぼら母さんの目指せ青汁全制覇!青汁の辛口レビューと簡単レシピ集で純国産有機青汁について詳しくご紹介しています。

ずぼら母さん
イチ押しの青汁
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉の葉・根・茎まで使用。「カルコン」が体をデトックス!

すぼら母さん
おすすめ青汁BEST10
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉使用。飲みやすさと栄養分ともに抜群!毎月、圧倒的な人気を誇る青汁です。

美感青汁のサンプル
美感青汁

女性から人気のジェル型青汁。そのまま食べられて持ち運びにも便利

神仙桑抹茶サンプル
神仙桑抹茶ゴールド

桑葉を使った無添加青汁。お茶職人が作った抜群の飲みやすさ!

運営者プロフィール
ずぼら母さん画像
名前 ずぼら母さん
性別 女性
出身地 三重県鈴鹿市
自己紹介 はじめまして、青汁が好きで好きでたまらないアラフォー主婦のずぼら母さんです。現在の目標は全ての青汁を制覇すること(笑)
Copyright © 2014 ずぼら青汁 - 青汁の辛口レビューと簡単に作れる青汁レシピ集ブログ . All rights reserved