目指せ青汁全制覇!ずぼら青汁ブログ

ずぼら母さんの目指せ青汁全制覇!青汁の辛口レビューと簡単レシピ集で青汁マイスター資格認定試験について詳しくご紹介しています。 皆様にとって少しでも参考になれば幸いです。

青汁マイスター資格認定試験を受けてきました!

せっかく青汁のブログを続けているのだから、ということで青汁マイスター教会の主催する「青汁マイスター資格認定試験」というのを受けてみることにしました。


青汁マイスターの公式サイト
青汁マイスター資格認定試験
http://www.aojiru-meister.jp/

↑こちらのサイトから申込みすることができます。


私は6月8日に行われる大阪会場の試験に申し込みをしました。
とはいえ!大阪へは行ったことないし、講座を受けて即試験とのことで勉強のしようもないし・・・(((;゚д゚)))で、かなり迷ったのですが、「今よりもっと青汁の知識を身に付けたい!」という気持ちもあり意を決して受験することにしました。


会場は、野村コンファレンスプラザ大阪御堂筋というビルでした。
近鉄なんば駅から御堂筋線に乗り換え、2駅目の本町という駅で下車、徒歩3分くらいの近い場所にありました。
しかし、ビルの「一体何階で行われているのか?」という情報などは全くなく、ドキドキしながら向かったのですが、ビルの側に、

「青汁マイスター試験会場」

と書かれたプラカードを持った方がいて、「地下の会場です」と教えて下さいました。ε-(´∀`*)ホッ

青汁マイスター資格認定試験

会場に入るとこんな感じでした。
シーンとしてあまり写真を撮る雰囲気ではなかったので、コッソリと撮影・・・(;´Д`)
席は50~60席くらいあり、開始時間にはほぼ満席になっていましたね。
私が受けたときは、女性6割、男性4割くらいの感じでした。


青汁マイスター資格認定試験

机には、各自に紙コップと青汁粉末、ミネラルウォーター、今日の予定が書かれている用紙が置かれてありました。
講座中にテイスティングの時間もあるようです。


青汁マイスター資格認定試験

これからの予定はこんな感じ。
試験は45分間みたいですね。一体どんな試験なんでしょう。


青汁マイスター資格認定試験

講座の開始と共にテキストが配布されました。
試験はこのテキストの中から出題されるようです。

講座は、男性の講師の方がプロジェクターを見ながらテキストに沿って紹介するという内容でした。

★今日の講座&テキストの流れ

1.健康意識の高まり
現代の日本人はどれほど野菜不足なのか?
2.青汁について
青汁の歴史など
3.青汁の栄養素と機能性
青汁にはどんな栄養素があるのか、どのような効果があるのか?
4.青汁の多様性
青汁の原料について、テイスティングをしながら確認をする。
5.青汁をより楽しむために
青汁レシピや自家製青汁について

このような内容で進められました。

青汁マイスター資格認定試験

テキストを開くとこんな感じ。
うわ~覚えることが沢山ありそうですね><


青汁マイスター資格認定試験

いよいよテイスティングです!

大麦若葉、桑の葉、ケール、ヨモギ、ゴーヤ、ボタンボウフウ、明日葉、甘藷若葉

上記8つの青汁のテイスティングを行いました。
各自、机に置かれた青汁粉末とミネラルウォーターで青汁を作ります。
ゴーヤ以外は全部飲んだことがある原料でしたので、大体味の想像はつきました。

以前どこかのサイトに「テイスティングの試験もある」というのを見かけたので、必死で味も覚えましたが、テイスティングの試験はありませんでしたね^^;(←かなりこれがやりたかったんですけど・・・)
本当にテイスティングのみの時間でしたが、周囲からは「苦い~」だとか「マズッ」って声が上がっていましたよ。

<私の感想>
●大麦若葉
お茶のようで飲みやすい。いつもの飲みなれた青汁の味。
●桑の葉
少しまったりしたお茶の感じ。キレイなグリーンの桑の葉の青汁しか飲んだことがなかったのですが、ここで出された桑の葉はやや薄茶色がかったものでした。
●ケール
キャベツっぽい味。青臭さはあるものの、そこまで飲みにくくはなかったです。
●ヨモギ
春菊を思わせるほろ苦さ。綺麗なグリーンの青汁でした。
●ゴーヤ
ゴーヤの青汁は初めて飲みましたが、とにかく「苦い!」一度飲んだら忘れない味です(笑)
色も茶褐色で特徴がありますね。
●明日葉
明日葉独特の苦さと漢方っぽい味があります。やや濃いめのグリーンです。
●ボタンボウフウ(長命草)
明日葉と同じセリ科の植物なので味はとても明日葉に似ていますが、明日葉よりも風味が強く鼻に抜けるお香のような味わいがあります。色は明日葉より薄いグリーンです。
●甘藷若葉
ほんのりとさつまいものような自然の甘さを感じました。濃いめのグリーンの青汁です。


青汁マイスター資格認定試験

そんな感想を抱きつつ、テキストを見ながら、どの原料は何科の植物で、どんな成分を含んでいて、どんな効果があるのか・・・ということを勉強しました。


★講座の感想
これまで青汁を飲んできて知らなかったことや発見もあり、なるほど、と思うところもいくつかありました。この講座は自分自身プラスになったのではないでしょうか。
会場からも「ほ~」という声や、話題によっては笑いなどもあり、リラックスした雰囲気の講習会でしたね。
ただ、リラックスしすぎてテキストを「ながら見」していると、次の試験で大変なことになるので(笑)、講座中テキストの内容はしっかりと頭に叩き込むか、重要と感じたところはしっかりチェックしておく必要があると思います。

いよいよ試験です!

15分の休憩をはさみ、試験が開始されました。
撮影はもちろんできませんので、雰囲気のみのレポートです。

問題は問題用紙と解答用紙に分かれていました。
択一式の問題だろうと高をくくっていたのですが、テキストの一部が抜けていて、そのまま言葉を記述するという、記述タイプの問題の方が多かったです。(択一もありましたが)
ですから、講座中は「聞く」だけでなく、内容を「暗記」しておく必要もあります。
(結構細かいところも聞かれたりします^^;)

パーセンテージや英語の綴りなどの暗記も必要で、はっきり言ってナメてかかると結構難しいです(;´Д`)

終わった人から退室してもいいようですが、私は見直しも含め、時間を目一杯使いました。
それでも、もう少し時間が欲しかったですね^^;


結果は7月下旬だそうで、またご報告したいと思います。

先月度の人気の青汁BEST3


青汁に合うレシピ

カテゴリ内の新着記事

前の記事:原料屋の有機JAS大麦若葉青汁(大分産)

ずぼら母さんの目指せ青汁全制覇!青汁の辛口レビューと簡単レシピ集で原料屋の有機JAS大麦若葉(大分産)について詳しくご紹介しています。

次の記事:有機遠赤ケールお試しセット

ずぼら母さんの目指せ青汁全制覇!青汁の辛口レビューと簡単レシピ集で原料屋の有機遠赤ケールお試しセットについて詳しくご紹介しています。

ずぼら母さん
イチ押しの青汁
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉の葉・根・茎まで使用。「カルコン」が体をデトックス!

すぼら母さん
おすすめ青汁BEST10
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉使用。飲みやすさと栄養分ともに抜群!毎月、圧倒的な人気を誇る青汁です。

美感青汁のサンプル
美感青汁

女性から人気のジェル型青汁。そのまま食べられて持ち運びにも便利

神仙桑抹茶サンプル
神仙桑抹茶ゴールド

桑葉を使った無添加青汁。お茶職人が作った抜群の飲みやすさ!

運営者プロフィール
ずぼら母さん画像
名前 ずぼら母さん
性別 女性
出身地 三重県鈴鹿市
自己紹介 はじめまして、青汁が好きで好きでたまらないアラフォー主婦のずぼら母さんです。現在の目標は全ての青汁を制覇すること(笑)
Copyright © 2014 ずぼら青汁 - 青汁の辛口レビューと簡単に作れる青汁レシピ集ブログ . All rights reserved