目指せ青汁全制覇!ずぼら青汁ブログ

毎日続けることが大切な青汁ですが、いつも同じ味では飽きてしまうことも。 そんな時... 皆様にとって少しでも参考になれば幸いです。

青汁料理レシピ一覧

毎日続けることが大切な青汁ですが、いつも同じ味では飽きてしまうことも。
ずぼら母さんそんな時は、青汁をレシピに使ってみるのはいかがでしょうか?
料理に青汁を加えることで、ヘルシーさと彩りをプラス。
野菜成分が沢山含まれるのに、手軽に作ることができるのも嬉しいですね。
以下は青汁を使った簡単にできる料理レシピ一覧です。ご活用頂ければ幸いです。

青汁レシピ カテゴリ


焼き菓子レシピ デザートレシピ 和菓子レシピ パンレシピ
焼き菓子レシピ デザートレシピ 和菓子レシピ パンレシピ
  • パウンドケーキ
  • 炊飯器ケーキ
  • フライパンケーキ
  • クッキー
  • レンジクッキー
  • ポリ袋クッキー
  • ドーナツ
  • 焼きプリン など
  • ムース
  • チョコレート
  • プリン
  • ゼリー
  • デザートケーキ
  • アイスクリーム
  • パンナコッタ
  • ババロア など
  • 寒天
  • きんとん
  • お団子
  • わらびもち
  • げんこつあめ
  • ようかん
  • まんじゅう
  • ういろう など

  • パンプディング
  • 総菜パン
  • 揚げパン
  • 蒸しパン
  • ナン
  • 食パンアレンジ
  • ポリ袋パン など
麺レシピ おかずレシピ ご飯レシピ 飲み物・ソースレシピ
麺レシピ おかずレシピ ごはんレシピ 飲み物<ul>
      <li>ソースレシピ
  • パスタ
  • そうめん
  • うどん など
  • オムレツ
  • スープ
  • サラダ など
  • 焼きおにぎり
  • おやき
  • チャーハン
  • 混ぜご飯 など
  • スムージー
  • シェイク
  • ラテ
  • マヨネーズ
  • ディップ など


レシピに使いやすい人気青汁のランキングはこちら


青汁をレシピに使うメリットは?


料理に豊富な野菜成分をプラス

青汁はビタミン・ミネラルをはじめ、野菜の栄養素が豊富含まれています。
青汁を使うことで、いつものおやつや料理の栄養バランスを整えることができます。

おやつ感覚で青汁を摂ることができる

野菜が青汁が苦手なお子様でも、おやつやデザートレシピに混ぜることで味を気にせず手軽に野菜を摂ることができます。

野菜入り料理を簡単に作ることができる

沢山の野菜をレシピに取り入れようと思うと、野菜を使う手間やコストが掛りますが、青汁を使うことで手間を省きローコストで作ることができます。

いつものレシピにグリーンの彩りをプラス

青汁のグリーンを加えることで、レシピ全体を華やかにできます。
青汁をレシピに使うメリットまた、和菓子・洋菓子などどんなレシピにも合わせやすい色どりです。

料理をヘルシーにすることができる

食物繊維が豊富な青汁を加えることで、便秘がちな方やダイエット中の方にもおすすめなヘルシーレシピに。

普段サラダで食べられない栄養豊富な野菜が摂れる

青汁にはビタミン・ミネラルが豊富に含まれており、ケール、大麦若葉、明日葉といった普段私たちの食卓には並ばない原料で作られていることが多いですよね。
つまり一般家庭では手に入りにくい原料、そのままでは味にクセがあり食べにくい・調理しにくい原料が使われているのです。
しかし、こういった原料こそが私たちが普段食べるサラダに比べ数倍~数十倍もの緑黄色野菜の栄養素を含んでいるんです。

以下は3大野菜の原材料100g当たりの成分比較したものです。

ケール 大麦若葉 明日葉 キャベツ
βカロテン(μg) 2,900 2,538 5,300 50
ビタミンC(mg) 81 32 41 41
ビタミンE 2.4 1.19 2.8 0.1
ビタミンK 210 370 500 78
ビタミンB1 0.06 0.064 0.1 0.04
ビタミンB2 0.15 0.147 0.24 0.03
ビタミンB6 0.6 0.055 0.16 0.11
カリウム(mg) 420 320 540 200
カルシウム(mg) 220 29 65 43
鉄(mg) 0.8 4.2 1 0.3
マグネシウム(mg) 44 16 26 14
食物繊維(g) 3.7 4.1 5.8 1.8
葉酸(μg) 120 40 100 78

※参考:日本食品標準成分表

この表を見ても、私たちがサラダで食べるキャベツと比較しても、ビタミン・ミネラル成分がかなり含まれていることがわかります。
原料からこだわった青汁は、畑の土作りからこだわり無農薬で作られているものも多くあります。
また、青汁専門の企業では、定期的な残留農薬検査も行われています。
青汁は毎日続けるものなので、サプリメントのような添加物は少なく、特に安全性には気を配った商品が多いのも子供から妊婦さん、お年寄りまで安心して口にすることができます。


季節やお悩み別、おすすめレシピは?


季節・悩み別青汁レシピ春は行楽・ひな祭りなどの行事にも使えるレシピ、夏は暑い日も野菜を摂れる喉越しの良いひんやりレシピ、秋は豊富な秋の味覚を使ったレシピ、冬は体が温まるポカポカレシピ。
季節に合わせたおすすめレシピをご紹介特集してみました。
また、ダイエット、便秘、とにかく時短で!など、お悩み別のレシピもご紹介しています。

季節やお悩み別、レシピ特集一覧はこちらです


レシピに青汁を使う時のポイントは?


レシピに青汁を使う時のポイント
溶けやすい青汁を使う

ゼリーなどデザート系のレシピには、ダマにならずにサッと溶ける青汁がおすすめです。
※ダマになりやすいパウダー状の青汁は、出来上がった料理にまぶしたり、振りかけたりするのにおすすめですよ。

青汁の味はレシピに合わせて

青汁は野菜の味だけではなく、抹茶のような味、フルーツ風味など、最近では多種多様です。
中でも特にレシピ使いやすいのが抹茶味の青汁ですね。
最近では、飲みやすさもあり、抹茶や緑茶のような味わいの青汁が青汁の大半を占めていますね。私たちが普段口にする馴染のある味ですので、お菓子や料理、飲み物どんなレシピにも使いやすい味です。
野菜の青臭さやクセのある青汁の場合は、パウンドケーキやクッキー、パンなど焼き菓子系に使うと味がなじみやすいですよ。
野菜本来の味わいを楽しみたい方には焼き菓子系レシピにに使うのがおすすめです。

加熱調理には加熱処理されている青汁を

一般的な粉末青汁は、原料をそのまま加熱して乾燥させ、裁断して粉末化しています。
しかし、中には熱を加えず(非加熱で)その会社独自の製法で粉末化されいるタイプの青汁があります。
いわゆる「生」や「生搾り」と記載されているタイプの青汁ですね。
このような非加熱の青汁は「酵素」を含んでおり、加熱することで壊れてしまうのです。
酵素を含む青汁は、パッケージで確認する他には、シェーカーで振った時やスプーンで混ぜた時に泡立ちができることが特徴です。
酵素は熱に弱く、一般的には50~70度程度の温度で破壊されてしまうと言われています。
ですから、加熱調理するレシピには加熱処理されている青汁がおすすめです。


レシピに使いやすい人気青汁のランキングはこちら


先月度の人気の青汁BEST3


青汁に合うレシピ

カテゴリ内の新着記事

前の記事:青汁の飲み物・ソースレシピ一覧

青汁の飲み物・ソースレシピ一覧記事です

次の記事:子供におすすめの青汁レシピは?

青汁レシピ特集記事一覧についての記事です

ずぼら母さん
イチ押しの青汁
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉の葉・根・茎まで使用。「カルコン」が体をデトックス!

すぼら母さん
おすすめ青汁BEST10
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉使用。飲みやすさと栄養分ともに抜群!毎月、圧倒的な人気を誇る青汁です。

美感青汁のサンプル
美感青汁

女性から人気のジェル型青汁。そのまま食べられて持ち運びにも便利

神仙桑抹茶サンプル
神仙桑抹茶ゴールド

桑葉を使った無添加青汁。お茶職人が作った抜群の飲みやすさ!

運営者プロフィール
ずぼら母さん画像
名前 ずぼら母さん
性別 女性
出身地 三重県鈴鹿市
自己紹介 はじめまして、青汁が好きで好きでたまらないアラフォー主婦のずぼら母さんです。現在の目標は全ての青汁を制覇すること(笑)
Copyright © 2014 ずぼら青汁 - 青汁の辛口レビューと簡単に作れる青汁レシピ集ブログ . All rights reserved