目指せ青汁全制覇!ずぼら青汁ブログ

青汁に動脈硬化や脳梗塞を予防する効果はあるの? 皆様にとって少しでも参考になれば幸いです。

青汁に動脈硬化や脳梗塞を予防する効果はあるの?

青汁に脳梗塞を予防する効果はあるの?

日本人のここしばらくの死因TOP3は、がん、心臓病、そして脳血管疾患です。
脳血管疾患の中でも発症する人が多くてよく知られている脳梗塞は、青汁を飲むことで予防できるって知っていましたか?
ここでは、脳梗塞の原因から青汁が予防に効果的な理由、飲んではいけないケースについてまで詳しくまとめました。

脳梗塞とは?

脳梗塞とは?

まず「脳血管疾患」は、脳動脈に異常が起きることで引き起こされる病気の総称です。
中でも知られているのが「脳卒中」ですね。
この「脳卒中」は、血管が詰まることで起こる「脳梗塞」と、血管が破れることで起こる「くも膜下出血」・「脳出血」に分けられます。
脳梗塞とは、脳卒中というくくりの中で脳の血管が詰まってしまうことで血のめぐりが低下し、酸素や栄養が行きわたらなくなって脳組織が死んでしまったり損傷してしまったりする病気のことを言います。

脳梗塞の種類

脳梗塞の種類

脳梗塞は大きく「アテローム血栓性脳梗塞」、「心原性脳塞栓症」、「ラクナ梗塞」の3つの種類に分けられます。
脳の太い血管に動脈硬化によってアテローム(粥腫)が付着することで起きるのがアテローム血栓性脳梗塞です。
血栓により直接的に血流が悪くなるほか、血栓がはがれて流れていった先の血管で詰まってしまうこともあります。
心臓にできた血栓が血流にのって流れていき、脳の血管に詰まるのが心原性脳塞栓症、糸のような脳内の細い血管が詰まり、小さな脳梗塞ができるのがラクナ梗塞です。

脳梗塞の症状

脳梗塞の症状

本格的な脳梗塞が起こる前に、血流の流れが一時的に悪くなったりして初期症状がみられることがあります。
身体の片側だけに生じる麻痺や手足のしびれ、歪みなどです。
そして、もっとも後遺症が残る頻度の多い麻痺の他にも、主な症状として感覚障害、高次脳機能障害、摂食・嚥下障害などがあります。
脳梗塞は診断方法や治療方法が進歩してきているため、早く治療ができれば脳梗塞の発作が起こっても90%以上の方の命は助かり、半数近くが完全に社会復帰できるようになりました。ただ、再発する方も多く、後遺症を強く残す可能性が高まります。
日常的な脳梗塞の予防が望ましいでしょう。

脳梗塞の原因は「動脈硬化」と深い関わり

脳梗塞の原因は「動脈硬化」と深い関わり

脳梗塞は一体なぜ出来ると思いますか?
アテローム血栓性脳梗塞のアテロームはコレステロールや中性脂肪、老廃物などによってできています。
心原性脳塞栓症は心房細動や弁膜症などの心疾患が、ラクナ梗塞は高血圧や糖尿病が原因です。
高齢者に多くみられることからも分かるように加齢も原因の一つですが、どの脳梗塞であっても高血圧や糖尿病、脂質異常症、喫煙、ストレス、大量飲酒、肥満などが大きな原因と言われます。
動脈硬化と深い関係がある事柄ばかりですね。

動脈硬化予防のためには生活習慣の中で危険因子と呼ばれる、原因を改善する必要があります。
食生活は特に改善が必要とされていますが、毎日バランス良く脳梗塞予防になる栄養素を摂取するのは大変です。
そんな時に役に立つのが、野菜不足を解消してくれる健康食品「青汁」なんですね。


脳梗塞の原因「動脈硬化予防」に青汁が良い理由は?

動脈硬化予防に青汁が良い理由は?

青汁に含まれる多くの栄養素が、血液をさらさらにしたり、血圧や血糖値の上昇を抑えたり、余分なコレステロールを減らしたりします。

青汁の動脈硬化予防の効果


血液さらさら効果

青汁に豊富に含まれるビタミン類(特にビタミンE、ビタミンC)、クロロフィル(葉緑素)やケールに含まれるイソチオシアネートは、抗酸化作用を持ち血液さらさらにする効果があります。
血液がつまりにくくなれば、脳梗塞の大きな原因である動脈硬化予防になります。
また、イソチオシアネートは免疫力を高める働きもあり、花粉症の症状緩和などにも注目されています。

血圧を下げる効果

利尿作用のあるカリウムやルテオリンも青汁には含まれていて、余分な水分や塩分を排出して血圧を下げます。
青汁によってはSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)という成分が含まれていますが、この成分も血圧を下げ、食後の血糖値の急激な上昇を抑えるといった生活習慣病への効果が期待できます。

血糖値を抑える効果

青汁にはカルコンという成分が入っていることもあり、血糖値、血圧、コレステロール値を下げる効果があると言われます。
また、糖の吸収を妨げる働きがある1-デオキシノジリマイシン(DNJ)が入っていれば、食事の後に急激に血糖値が上がるのを防いでくれます。

コレステロール値を改善

葉緑素には悪玉コレステロールを減少させる働きもあります。
また、水溶性食物繊維には血液に含まれるコレステロールを吸着して体の外に出す働きがあります。
そのほか、過酸化脂質の生成を抑えるセレンという成分が含まれている青汁もあります。
悪玉コレステロールが減ることで血栓予防ができます。

「脳梗塞治療中」は青汁NG!

「脳梗塞治療中」は青汁NG(薬の飲み合わせなど)

しかし、脳梗塞の再発を予防するために青汁を検討している方に知っておいてほしいことがあります。
再発の予防には抗血小板薬であるアスピリンや抗凝固薬であるワーファリン(ワルファリン)を服用します。
青汁は野菜のしぼり汁からできていてビタミンが豊富なため、ビタミンKを多く含んでいることがあります。
新生児や乳児にはビタミンKシロップが与えられるなど、ビタミンKは大切な成分で、血液を固める作用があります。
しかし、ワーファリンの効果とは相反するため、薬の効果を弱めて血栓症のリスクを高めてしまう恐れがあるのです。
ワーファリンを飲んでいる方は、青汁を飲まないようにしてくださいね。
ただし、青汁の中には原料などによりビタミンKがあまり含まれていない青汁もあります。
ワーファリンを服用中に青汁を飲みたい方は、必ず医師や薬剤師に相談の上で飲んでくださいね。


どんな青汁が動脈硬化予防にはおすすめ?

ビタミン類や葉緑素などは、どの青汁にも含まれています。
カリウムが多く含まれるのは明日葉やモロヘイヤ、セレンを多く含むのはケール、SODを多く含むのは大麦若葉と明日葉、カルコンを多く含むのは明日葉です。
特定の原料にこだわって選ぶのも良いのですが、それぞれの成分は相互作用を持っていて、効果を高めあうこともあります。
脳梗塞のために青汁を飲むのであれば、単独の原料から作られた青汁ではなく、複数の原料を組み合わせている商品を選ぶと良いでしょう。

ふるさと青汁

ふるさと青汁

原材料名

あしたば葉・茎末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖、あしたば根末、桑の葉末、大麦若葉末

・明日葉は、茎だけではなく根のカルコンを使用
・コレステロールの吸収を抑制する水溶性食物繊維配合
・血中コレステロールを減少させる明日葉の「カルコン」が特徴
・利尿作用のあるカリウムが、余分な水分や塩分を排出して血圧を下げます
・初回申し込みに2週間分のプレゼント

ふるさと青汁は明日葉を主原料に、桑の葉末、大麦若葉末が配合されている青汁です。
ふるさと青汁の明日葉は、茎だけではなく根のカルコンを使用しているところも特徴です。
カルコンは、血中のコレステロールの減少させる働きもあり、動脈硬化予防に繋がります。
明日葉には尿作用のあるカリウムが、余分な水分や塩分を排出して血圧を下げます。
また、桑の特有成分デオキシノジリマイシン(DNJ)は、血糖値の急上昇を予防し、大麦若葉に含まれるSOD酵素は血圧を下げる働きがあります。
また、セルライトの原因となっている老廃物や不純物を解消してくれる成分として注目されています。
更に「難消化性デキストリン」という水溶性食物繊維が、コレステロールの吸収を抑制します。
安心の国産原料を使い、デトックス効果の期待できる青汁です。
今なら初回2週間分のプレゼントの特典もついているのも嬉しいですね!
ふるさと青汁を試したレビューはこちら。
公式サイトはこちらから。

サンスター 健康道場粉末青汁

サンスター 健康道場粉末青汁

原材料

ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ

ポイント

・青汁1杯で野菜成分100gをサポート
・ビタミンUが豊富なブロッコリーが主原料
・葉緑素の多いケール・大麦若葉、カルコンを含む明日葉を使用
・全て国産素材なので安心できる
・青汁の3大原料など栄養価の高い原料が多く使われている
・無添加・ノンカフェインの安心感
・1包に一般的な青汁の2.5倍の粉末が含まれている

サンスター 健康道場 粉末青汁は、国産ブロッコリー、国産ケール、国産大麦若葉、国産明日葉、国産モロヘイヤなど緑黄色野菜を使った、完全無添加で栄養価の高い青汁です。
成人1日分の野菜は、厚生労働省により350gが目標量とされていますが摂り切れていないのが現状ですが、健康道場粉末青汁1杯飲むことで、野菜約100g分をサポートしてくれるんです。
また、胃痛に良いビタミンUを含むブロッコリー、葉緑素の多いケール、カルコンを含む明日葉を使用しています。
また粉末が10gと一般的な青汁の約2.5倍以上の量が含まれているのも、コスパ良ポイントです。
今なら送料無料キャンペーン中で初回特典で混ぜやすいハンディークリーマーのプレゼントがありますよ!
実際試したレビューはこちらから。
公式サイトはこちらから。


まとめ

ここまで青汁の脳梗塞を予防する効果について読んでもらいましたが、いかがでしたか?
脳梗塞は早期発見できれば早期治療により後遺症も少なく社会復帰率は高まりますが、そもそもの脳梗塞を起こさないにこしたことはありません。
生活習慣を改善することが大切とは分かりつつも、脳梗塞予防用の食事を毎日食べるのは大変です。
しかし、青汁には血液をさらさらにしたり、血圧を下げたり、血糖値の急上昇を抑えたり、コレステロールの調整に役立ったりと、脳梗塞の予防に適した効果が沢山期待できます。
少し良い食事を心がけつつ青汁を飲むことで血管に良い栄養成分がとれるので、脳梗塞予防には青汁がおすすめです。
ただし、脳梗塞の治療中でワーファリンを飲んでいる方は薬の効果を妨げる可能性があるので独断で青汁を飲むことは避けてください。
ビタミンKのあまり含まれない青汁であっても、飲む前に医師や薬剤師に必ず確認をとってくださいね。


ずぼら青汁 総合青汁ランキング 人気の青汁と選び方はこちら



先月度の人気の青汁BEST3


青汁に合うレシピ

カテゴリ内の新着記事

前の記事:青汁の胃炎や胃痛への効果とは?

青汁の胃炎や胃痛への効果について詳しく書いています。

次の記事:マイケアふるさと青汁

マイケア ふるさと青汁のレビュー記事です。

ずぼら母さん
イチ押しの青汁
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉の葉・根・茎まで使用。「カルコン」が体をデトックス!

すぼら母さん
おすすめ青汁BEST10
ふるさと青汁写真
ふるさと青汁

八丈島産明日葉使用。飲みやすさと栄養分ともに抜群!毎月、圧倒的な人気を誇る青汁です。

美感青汁のサンプル
美感青汁

女性から人気のジェル型青汁。そのまま食べられて持ち運びにも便利

神仙桑抹茶サンプル
神仙桑抹茶ゴールド

桑葉を使った無添加青汁。お茶職人が作った抜群の飲みやすさ!

運営者プロフィール
ずぼら母さん画像
名前 ずぼら母さん
性別 女性
出身地 三重県鈴鹿市
自己紹介 はじめまして、青汁が好きで好きでたまらないアラフォー主婦のずぼら母さんです。現在の目標は全ての青汁を制覇すること(笑)
Copyright © 2014 ずぼら青汁 - 青汁の辛口レビューと簡単に作れる青汁レシピ集ブログ . All rights reserved